2013年

2月

16日

梅のツボミと偕楽園の入り方

梅 つぼみ 風水

 我が家の梅です。地窓の横に紅白をペアで植えています。

 

 今日現在、白梅のツボミは写真のような状態で、直径7~8mmに膨らんでいますが、まだ、開花したとまでは言えません。一方、紅梅の方は、ツボミの気配もなく、冬眠中です。皆さんのお宅では開花したでしょうか?

 

 我が家はこの梅を東の方角に植えていますが、東に白い花は良くないというので、紅梅を追加して縁起を担いでいます。

 

 梅と言えば水戸にある「偕楽園」という庭園が有名です。かなり昔に一度だけ行ったことがあります。いろいろな種類の梅があってそれなりに楽しいですが、そこで大きな失敗を犯しました。

 

 初めて「偕楽園」に行こうという方に御忠告します。偕楽園という庭の構成を楽しみたい方は、JRの偕楽園駅から歩いて入ってはダメです。車やバスを利用し、線路から遠い入り口を使って入るべきです。

 

 駅から歩いて入るのは裏口から入るようなもので、庭の構成をを楽しむことができず、ただ、梅の畑を見るだけになります。

 

 梅の花が見れれば、庭の構成なんてどうでもいいよ、と言う方は、駅から行った方が楽ちんです。

サイト内検索

調べたい木の名前を

入力してください。

カスタム検索