2013年

2月

10日

風に強い樹木

 ここ最近、風が強い日が多く、どこからともなくやってきた落ち葉たちが、我が家の庭に散乱している。

 

 庭の掃除をしながら「風に強い木」について考えてみた。

 

 当然、表面積の大きい木は、まともに風が当たるので、強風で倒れやすい。台風の後、枝葉の多いコニファー類が転倒しているのはお馴染みの光景である。

 

 しかし、表面積の問題は、透かし剪定をすれば解決する。そもそも、ある程度の大きさの木は、十分に根付くまで、竹や丸太で支柱を作っておくものだ。

 

 それよりも、生育上、風に弱いものが問題である。生長点のある枝先が絶えず風で揺れ、生育不良になるものがある。いくら新芽が出ても風にやられて一向に成長しないのである。

 

 風に強い木は、この逆で、枝葉(特に新芽)がしっかりしたもので、以下の樹木あたりが該当する。

 

アカマツ、クロマツ、イヌマキ、スギ、アラカシ、シラカシ、ツバキ、サザンカ、シャリンバイ、タケ類、トベラ、ネズミモチ、シイ、クスノキ、ニレ、イチョウ、ヤマモモ

 

 海辺や山の尾根を想像すればいいかもしれない。また、人気のシマトネリコも風に強いとされる。おそらく柳のように風を受け流すからであろう。そうした意味ではヤシ類も強い。

 

 分厚く、なおかつ細長い葉は、海からの強風に耐える構造になっている。フェニックス、ワシントンヤシ、シュロ、ニオイシュロラン、そしてソテツあたりを海沿いの街路樹にするのも頷ける話である。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    あべ (水曜日, 16 3月 2016 23:00)

    風が強い地域に住んでおります。
    庭にキンモクセイを植えて
    1年半になりますが現在葉が無い状態です。
    植えた時は、12月あれよあれよという間に葉が無くなり、
    春になって新芽が出たのですが、風?で葉先の色が茶色になり
    そのうち無くなってしまいました。(秋はほんの少し花が咲きました)
    今年は、是非沢山の花をと思っております。
    葉が落ちない方法は、ないでしょうか
    よろしくお願いします。

  • #2

    niwa-iro (木曜日, 17 3月 2016 19:35)

    あべさん、コメントありがとうございます。
    お話の様子だと、風の影響っぽいですが、その他の可能性はいかがですか。いろんな要素が考えられますが例えば・・・

    ①植えて間がないので、根が十分に張っておらず、水分や養分が足りていない。→様子を見る。なお、植えたとき、支柱や添え木はしていますか?それらがなければ成長は不安定になります。

    ②日陰に植えている。→モクセイは日陰でもいけますが基本は日差しを好む「陽木」です。日照が足りなければ生育は不良になりがちです。また、花付きもよくありません。日向に植え替えましょう。

    植えている環境がわからないので、なんとも言い難いですが、これらが該当しなければ、風の影響かもしれません。モクセイは寒風や乾燥に比較的弱い木です。そして新芽は弱弱しく、害虫の被害を受けることもしばしばです。風であれば塀や物置などで防除する方法も考えられますが、モクセイにそれほどお金を出せるかどうか・・・。いずれにしても、1年半ではまだ十分に根付いていません。3年ほど様子を見てダメなら、上で取り上げたような木に変えた方がいいかもしれません。

サイト内検索

調べたい木の名前を

入力してください。

カスタム検索