2015年

10月

24日

エバーフレッシュの花が咲いた

以前、記事にしたことがあるように拙宅にはエバーフレッシュがあります。

日当たりのよい窓辺に置いて、思い出したときに水をあげるだけで、最近はほぼ放置していたのですが、ふと見ると花が咲いていました。

その様子がこれです。

エバーフレッシュの花
アカサヤネムノキ 開花

左が数日前で、右が本日の様子です。花は残念ながら一輪のみです。でき始めはブロッコリー状で、次第に球体になるのだと思われます。エバーフレッシュに花が咲くのは知っていましたが、購入から5年以上経って初めて開花しました。


ネムノキのような花と聞いていましたが、じつはあまり似ていません。参考のため以下ネムノキの画像です。

色、形が異なるのはともかく、画像では伝わりませんが、花の大きさが全く異なります。

ネムノキの花
ネムノキとエバーフレッシュ

ネムノキは直径5センチ~8センチ程度で、道端に咲いているのを容易に発見できますが、エバーフレッシュの花は直径が2.5センチほどで、しかもこの色ですから、興味を持って観察しないと見つけづらいです(うちの家族は誰も開花に気付いていませんでした。)

 

なぜ今年に限って咲いたのか?

思い当たることがおおいにあります。

それは液体肥料です。

 

今年のお正月にホームセンターで液体肥料を袋に詰め放題で100円というイベントがあり、大量に入手したので、気まぐれに鉢の土に挿していたのでした。液体肥料は抜群の効果があるようです。

 

花の後には赤っぽい豆状の実ができるようですが、観葉植物として育てているケースではなかなから稔りにくいとのこと。しばし、経過を観察してみます。

サイト内検索

調べたい木の名前を

入力してください。

カスタム検索