庭木で開運TOP > 樹木別の縁起 > レンギョウ

レンギョウ(連翹) 縁起

レンギョウ  (連翹)

別 名:レンギョウウツギ

英 名:golden-bells / forsythia

花言葉:集中力、叶えられた希望

 花言葉は「希望」であり、英名は「ゴールデンベル」、日本でも早春に咲くことから「迎春花」と呼ばれることがあり、縁起が良い。黄色い花は金運アップで西へ。

 

 枝が垂れ下がるのがレンギョウの基本だが、それでは縁起が悪いという方には、枝が直立する「シナレンギョウ」がおすすめである。

 

レンギョウとは・・・

・中国を原産とするモクセイ科の落葉広葉樹

 

・3月から4月にかけて黄色い花を咲かせ、一際、人目を惹く。

 

・解熱、消炎に効果のある薬用植物として日本へ渡来し、現在では全国にわたって分布する。

 

・日向を好み、成長は早い。耐寒性、耐暑性がある。刈り込みにも強いため、好みの高さを維持することができる。

 

・「レンギョウウツギ」「シナレンギョウ」「チョウセンレンギョウ」の三種が一般的に知られている。シナレンギョウ以外は、枝が弓なりに伸びて垂れ下がる。

 

・高村光太郎はこの花を愛し、その命日は「連翹忌」と呼ばれる。

サイト内検索

調べたい木の名前を

入力してください。

カスタム検索