庭木で開運TOP > 樹木別の縁起 > ダイオウショウ

ダイオウショウ 縁起

ダイオウショウ(大王松)

別 名:ダイオウマツ

英 名:longleaf pine

花言葉:不老長寿

不老長寿のシンボルである松。


その王様ということでダイオウショウは大変に縁起が良いとして、正月飾りなどに好まれる。

大きなまつぼっくりにも人気がある。

 

ダイオウショウとは・・・

・北アメリカ南東部を原産とするマツ科の常緑針葉樹


・名前は中国名からきているが、マツの仲間ではもっとも長い葉(20~30センチ)が風になびく様子や、圧倒的な風格は「大王の名」に相応しい。


・正月ころに縁起物として鉢植えのダイオウショウが出回るが、マツ科は典型的な陽樹(日向を好む木)であり、屋内(日陰)での栽培は難しい。また、移植が難しいため地植えの際は場所選びを慎重にする必要がある。


・黒松や赤松の調子で剪定していると調子が悪くなることが多い。特に厳冬期の剪定はNG。手入れはできるだけ少なく(数年に一度)、真に不要な枝を分岐点で抜くにとどめたい。


・大きな球果(まつぼっくり)は装飾され、イミテーションのクリスマスツリーとして売られている。


・「不老長寿」にちなむのか、ダイオウショウから得られる精油(ダイオウショウ油)は主に香料として、ジェルやオイル等、化粧品の成分となっている。

サイト内検索

調べたい木の名前を

入力してください。

カスタム検索